東大・イェール大 卒業生国際交流会参加報告

白井 俊和(関西東大会代表幹事 S47農)



6月29日(月)・6月30日(火)・7月1日(水)の3日間、掲題交流会が催され、沖野事務局長と共に最初の2日間参加しましたので、簡潔に報告します。

≪SUMMARY≫
○濱田総長は国際会議のためサンフランシスコにおられ東京不在で、ビデオメッセージでご挨拶され、それに対してイェール大リチャード・レビン学長もビデオメッセージで応えられました。
○10人前後の7グループに分かれて分科会が開かれ、イェール大の校友会と東大学友会、同窓会連合会についての意見交換が行われました。
○午後はオプショナルツアーがあり、初日は明治神宮参拝、2日目は日大相撲部の見学などがありました。
○夕刻からの東大側主催のレセプションは6月29日(月)と7月1日(水)にあり、我々2人は初日のみ参加しました。

≪DETAILS≫(強く印象に残ったものについて)
【1】分科会:様々な意見が活発に交換され豊かな果実が得られたと考えます。
☆イェール大同窓会の活動が最初から活発であったのではなく、様々な努力と工夫によって隆盛化してきた。 殊に中央に強力な組織が出来てから地方の細々とした活動がまとめられ活性化していった歴史がある。東大側 もこれに学ぶべきであり、卒業生室と学友会と連合会の人材の質的・量的充実を図らねばならない。職員に頼るのではなく、卒業生からのボランティアが多く出ることが望まれる。
☆イェール大同窓会の結束力が強い大きな一つの理由は全寮制でいわゆる“同じ釜の飯を食った”経験が挙げられる(日本の昔の旧制高校やケンブリッジ大、オックスフォード大等の例も参考になる)。東大も全寮制に向かって準備を進めるべき。
☆サッカーなどのイヴェントを機に同窓生を集め一体感を醸成する。
☆夏期冬季休暇に故郷に戻ってくる現役学生を同窓会に取り込めないか。
☆イェール大同窓会が成功しているのは、関係者の名簿がほぼ100%整っているからである。東大側も現役学 生に対する働きかけから先ずスタートすべきである(最初が肝心)。

【2】明治神宮参拝:明治天皇・昭憲皇太后を祭神とし、境内は22万坪、1920年に竣成。森は延べ10数万人のボランティアを得て人工的に造成されたものである。我々一行は特別に本殿の中まで招き入れられ、神楽や巫女の舞を堪能する機会に恵まれました。小生にとっては初めての素晴らしい経験であり、関西東大会の他の皆さんにも参加して頂いたらよかったのにと心底思ったものでした。



【3】6月29日(月)夕刻からのレセプション:安田講堂と三四郎池近くの山上会館2階で催され、学

友会張会長、川口順子参議院議員など普段会えない方々と名刺交換をさせて頂きました。応援団出演以外は懇談に時間が与えられ、参加の皆さん全員が寸刻を惜しんで話込んでおられました。熱気が感じられよかったです。

【4】東大卒業生との交流:今回はイェール大卒業生との交流が目的であった訳ですが、それと併行して図らずも我らが先輩と後輩の俊才、才媛とも親しく交わることが出来、これも今後の大きな宝となる副産物でした。

≪会次第≫
(6月29日)
9:30〜9:40   主催者挨拶 小島卒業生室長・副学長・理事
                  濱田総長ヴィデオメッセージ
                  イェール大リチャードレビン学長ヴィデオメッセージ
9:40〜10:20  講演1   イェール大に於ける校友会 組織と目的
            講演2   イェール大に於ける卒業生による母校支援の構築
10:20〜12:30 分科会討議 (1)AYAと校友及び校友組織とのコラボレーション
                  (2)学生・留学生への支援活動
                  (3)ファンドレイジング 組織と運営
12:30〜13:00 ラップアップ(纏め)
13:15〜      オプショナルツアー
18:00〜20:00 レセプション

(6月30日)
9:30〜9:40   主催者挨拶  連合会森会長
9:40〜10:20  講演     池上学友会副会長 
                  『東京大学における校友会 組織と活動』
10:20〜12:30 分科会討議  (1)赤門学友会と校友会及び校友組織とのコラボレーション
                   (2)学生・留学生・地域への支援活動
                   (3)地域同窓会組織拡充
12:30〜13:00 ラップアップ(纏め)
13:15〜      オプショナルツアー

(7月1日)
18:00〜20:00 フェアウェルパーティー



赤門学友会張会長




川口順子参議院議員を囲んで




分科会のメンバー

以上




関西東大会のホームページへ戻る






コメント
白井さん、お元気そうでなによりですね。Wセミナーで顧問をしていた南埜です。以前いただいた名刺のアドレスにメールを送ったのですが、多分届いていないだろうと思い、こちらへも送っておきます。堺市に行政対象暴力を加え暴利を貪ってきた《欲エロ権化の脅し》をyoutubeアップロードしましたので、時間の空いた折に視聴してみてください。
  • 南埜純一
  • 2012/01/28 4:51 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:710 最後に更新した日:2017/11/17

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM