おしゃべり音楽マガジン 「くらこれ!」を聞いて

s39教 武田 圭史
(FM大阪から流れる我が曲をきいて)

昨夜深夜FM大阪から自作品「滋賀のさざ波」「平家物語序章」の2曲が放送されました。思えば50年昔、山田耕筰先生との出会いがあり、先生の教えを守りつつ作曲活動を続けてこれたことは自分の人生にとって非常に幸せなことでした。
いろんな人の出会いの中で我が師匠と頼める人を見つける事は難しい事かも知れないが、自分の人生を導いてくれる希望の星として師匠は心の中で輝いています。
東大では矢内原先生の卒業式辞、大河内先生の卒業式の式辞「太った豚よりやせたソクラテスになれ」と言う言葉は今の自分を支えています。
何事によらず人生には先達はほしい物です。深夜に放送される自分の曲を聴きながらこんな事を思った次第です。



関西東大会のホームページへ戻る


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:710 最後に更新した日:2017/11/17

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM