中堅若手会のご報告

 

中島亮平(平成12文卒)

 


平成28年7月29日午後7時、阪急うめだ本店13階屋上広場にあるビアガーデン「うめはんビアガーデンマルシェ」において、関西東大会・大阪京大クラブ合同中堅若手会が開催されました。
当日は、晴天に恵まれ、また、夕方からは気温が下がりそれほど暑さを感じることもなく、屋上の開放的な雰囲気のなかで開催することができました。


参加者は、平成7年卒業から平成27年卒業の方まで幅広く、合計15名の方にご参加いただきました。業種についても、電力会社、電機会社、証券会社に所属されている方、会社経営者、医師、臨床心理士、法曹関係者等様々な業種の方から幅広くご参加いただき、貴重な情報交換の場になったのではないかと思います。


また、参加者の中には、同ビアガーデンにあるステージ上に登壇され、ダンスを披露された方もおり、大いに盛り上げていただきました。ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。


今後も、参加のしやすい、楽しく情報交換のできる会を開催していきたいと考えておりますので、ご参加の程よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

関西東大会のホームページへ



旅行グルメ同好会 南国土佐の旅 報告

旅行記 (昭51 経)阿部武司
スケッチ (昭32 工)渋谷寧伸

 


 5 月23(日)から26 日(木)まで関西東大会「旅行グルメ同好会」の15 人が「南国土佐の旅」を楽しんだ。一行は、初日の昼過ぎにJR 高知駅の近くのバス・ターミナルに集合し、以後、最後までお世話になる貸切バスに乗って、「はりまや橋」をはじめ高知の中心地の繁華街を眺め、悠々と流れる鏡川を越えてほどなく桂浜に到着し、1928 年に建てられた有名な坂本龍馬の銅像の近くで、まず一休みした。台と像をあわせて13 メートルという高さであるため、下から龍馬の姿がよく見えない嫌いがあるが、これを解決するため像の隣に設けられた特別展望台には、開設期間外であったため残念ながら登れなかった。桂浜では天気が良く眺めも素晴らしかったが、少々暑くて風が強かったこともあって散策は30分ほどで切り上げて、その後、背後の丘の上にある坂本龍馬記念館を訪問した。龍馬の手紙などが大変わかりやすく展示されており、同館の屋上からの眺めも素晴らしかった。
桂浜を離れたのち、バスは浦戸大橋を渡って、内陸に深く入り込んだ浦戸湾の東岸を北上し、奈良時代の名僧行基が、中国の同じ名前の山にあやかって命名したという五台山を登った。この山にある四国八十八カ所の31 番札所の竹林寺や高知県出身の牧野富太郎博士を記念した牧野植物園を訪ねる時間はなかったが、同山の展望台から眺めた浦戸湾と高知市内の光景は見事であった。


 五台山を離れて高知市内に戻り、ホテル三翠園に夕刻到着した。土佐藩主山内家の下屋敷跡に建てられという立派なホテルで、塀の一部は国の重要文化財に指定されている長屋の建物であり、後で見学したところ、幕末の武士の生活がしのばれる一種の博物館であった。ホテルの日本庭園も立派なものであり、近くには鏡川がゆったりと流れ、山内家を祭った山内神社もあった。食事は美味しく、1000 メートル以上を掘って湧き出したという温泉も快適だった。


 2 日目の天気はまずまずというところだった。8 時30 分に三翠園前で集合写真を撮ったあと出発し、高知市東北東約20km 余りにある龍河洞に1 時間弱で到着した。岩手県の龍泉洞、山口県の秋芳洞と並んで日本三大鍾乳洞の1 つに数えられる名所だけあって内部は不思議な光景の連続で、出口近くで見られる、鍾乳石に覆われた弥生式土器も面白かった。
約1 時間、薄暗い中を起伏に富むコースを歩き通すことは大仕事ながら、なかなか得難い貴重な体験であった。入口近くのオナガドリなど珍しい鳥を集めた珍鳥センターも見学できた。


 その後、バスは海岸方面に南下し、海水浴場である夜須の県立公園ヤ・シィパークに立ち寄ったあと、窓から見える海の光景が美しい土佐ロイヤルホテルで昼食となった。このホテルは、阪神タイガースが春と秋にキャンプする安芸市営球場からそう遠くなく、また近くに男女プロのツアー競技が行われる2 つのゴルフコースがあるため、シーズンには利用者が多いとのことだったが、当日は私たち以外のお客さんは見当たらなかった。


 午後2 時過ぎには高知市内に戻り、高知城の前で記念撮影をしたのち、夕食まで自由行動となった。高知城に登った人、高知県立文学館を訪ねた人、「ひろめ市場」や帯屋町アーケード商店街でショッピング等をした人等々、皆さんそれぞれ有意義な一時を過ごしていた。 夕食は連泊した三翠園で土佐名物の皿鉢(さわち)料理を堪能した。大皿に鰹のたたきその他の刺身、野菜を使った田舎寿司、揚げ物などを豪快に盛った大変美しいもので、ついつい食べ過ぎてしまった。


 天候が少し怪しくなってきた3日目の朝、9時に足摺岬までの長距離の移動を開始した。予定では昼前に黒潮町の入野松原の松林や砂浜を散策することになっていたが、雨脚が強くなってきたためバスから見るだけにして、その近くのホテル、ネストウエストガーデン土佐で、そろそろ生鰹にも飽きてきた頃だろうという幹事の配慮もあって、昼食は美味しいイタリア料理を味わった。


 その後四万十川を渡って土佐清水市に入り、竜串の足摺海底館に行き、海面下7mの海の底の景色を眺めた。風雨のためか浅い海底の水の流れは結構激しかったが、餌が与えられる時などにたくさんの魚が窓の近くに集まるところを見ることができた。風雨が次第に強まるなか、同じく土佐清水市にあるジョン万次郎資料館も見学することになった。万次郎はこの近くの中浜の貧しい漁師の子で、14 歳の時に仲間と漁に出て遭難、漂流し、鳥島で143 日間の過酷な無人島生活の後、米国の捕鯨船に救助され、米国東海岸で教育を受けた後に幕末の日本に帰国し、幕末から明治の日本に貢献した奇跡の人物である。資料館でアメリカ風のしゃれた展示を見ていて、ジョン万次郎こと中浜万次郎が明治期に東大の前身開成学校の教授を務めていたことも知った。


 夕刻、四国最南端のホテル足摺テルメに到着した。団紀彦氏(作曲家団伊玖磨氏の子息。東大工学部卒)の設計と聞いた瀟洒なホテルで、都会では滅多に味わえない清水サバの刺身など美味しい食事と温泉でくつろげた。食後には有志でカラオケも楽しんだ。


 最終日の朝8 時30 分、昨日よりも激しい風雨の中、宿を発つと間もなく足摺岬に到着した。晴れていれば絶景を見ることができたのであろうが、あいにくの悪天候のなか、展望台まで皆で頑張ってたどり着いたものの、集合写真も撮れないまま、岬の灯台を眺めるだけでバスに戻らざるをえなかった。田宮虎彦の名作「足摺岬」では、自殺を決意して足摺岬を訪れた東大生が、激しい風雨の連続のために目的を果たせず、その近くの旅館に長逗留するうちに、宿の家族やそこに泊まる人々の善意によって立ち直っていく様が描かれている。作者も東大卒であり、関西東大会が来るというので、天がわざわざこのような天候を演出してくれたのかも知れない。


 雨で冷えた体も四万十市のウナギ料理店「花ぜん」の絶品の蒲焼を食べ終わった頃にはすっかり温たまった。一部の方々は中村駅から列車で帰られたが、残りのメンバーは降り続ける雨の中をJR 高知駅までバスで戻って解散し、3 泊4 日の「南国土佐の旅」は終わった。


 末筆ながら今回の旅を企画して下さった岡良和様(昭34 薬)・芙三子様ご夫妻はお二人とも高知県ご出身で、参加者がつい見逃がしてしまいそうな名所旧跡や美味しい食べ物などについてまで細やかにご配慮下さり、お陰様で参加者一同大変楽しく旅を過ごすことができた。記して厚く御礼申し上げたい。

 

 

桂浜

 

 

三翠園

 

 

高知城下

 

 

 

 

 

 

 

 

関西東大会のホームページへ



第15回東京大学ホームカミングディのご案内(10/15)

 

 


**東京大学より**

 

 

 

 

東京大学校友会のサイトをご覧ください。

 

http://www.u-tokyo.ac.jp/ja/alumni/interact/hcd/hcd2016/index.html

 

 

 

関西東大会のホームページへ



囲碁同好会のご案内(10/22)

 

日本棋院の古家プロをお招きし、3 ヶ月に一度(1,4,7,10月)の第一もしくは第四土曜13:00〜17:00 に開催いたします。是非 定期的なご参加をお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

1. 日 時:次回は 平成28 年10 月22 日(土) 13:00〜17:00


2. 会費:4,000円

 

3. 場所:綿業会館 大阪市中央区備後町2丁目5番8号 筺06)6231−4881


4. 指導対局:日本棋院棋士 古家正大 四段

 

5. お問い合わせ並びに申込:囲碁同好会世話人 井元秀剛 (昭60養) TEL 06-6151-5612 

 imoto@lang.osaka-u.ac.jp

 

 

 

関西東大会のホームページへ



男も料理教室のご案内(11/7)

 

渋谷元宏(H7法)

 


「男も料理教室」は、参加された皆さんに実際に料理をしていただくわけではなく(したがって、エプロン等は不要です!)、毎回シェフに一品料理の実演をしていただき、その後は皆さんで歓談しながら美味しいコース料理を堪能するという企画です。

 


全く堅苦しい雰囲気はないので、初めてご参加の方も、若手の方々も、ぜひお気軽にご参加ください!

 


平成28年度秋の料理教室の内容は下記のとおりです。
出欠のご回答は、10月20日(木)までに、末尾記載の連絡先(TEL 06‐6316‐6110)に必ずお電話でお願いいたします

 


 


⒈ 日時:平成28年11 月7 日(月)18:30〜 (定員:28 名)


⒉ 場所:ホテルグランヴィア大阪19階 「レストラン・フルーヴ」


⒊ 会費:9000円


⒋ 実演:内容は未定


⒌ 料理メニュー(テーマ)


〈 秋味 フレンチとワインのマリアージュ

 


⒍ 申し込み先および問合せ先:しぶや総合法律事務所 事務局 上田 宛 TEL:06‐6316‐6110

 


* お申込の際には、「お名前(フルネーム)」、「ご卒業年・学部」、「ご連絡先電話番号」、「ご同伴の方のお名前(フルネーム)」を必ずお伝えください。

 

 

関西東大会のホームページへ



第3回ゴルフ同好会のご案内(10/29)

 

副会長 夏住 要一郎(昭48法)
世話人 北村 淳一郎(昭56法)
世話人 井垣 太介 (平10法)

 

 

平素より関西東大会ゴルフ同好会の企画に積極的にご参加頂き、誠に有り難うございます。
2015年秋(宝塚GC)、2016年春(芦屋CC)に続きまして、次の要領で第3回コンペを開催いたしますので、奮ってご参加いただきますよう宜しくお願いいたします。

 

 

【2016年秋−第3回ゴルフコンペ概要】

 

日 時 平成28年10月29日(土)

 

コース 茨木カンツリー倶楽部(東コース)
〒567-0034大阪府茨木市大字中穂積25
TEL: 072-625-1661

 

集合時刻 午前7時45分(午前8時12分アウト・イン同時スタート−8組予約済み)

 

会 費 5,000円(賞品代、会食費)※ プレー代約3万円、昼食代等は各自負担
           
申込〆切 平成28年10月21日(申込〆切に拘わらずなるべく早めにお申込ください)

 

 

ご参加頂ける場合は、後記の方法によりご連絡頂きますようお願いいたします。

 

 

※ 茨木CCにおいてはビジターの方はチェックイン時に「ゲストカード」が必要になりますので、当日朝に北修爾会長より参加者各位に「ゲストカード」をお渡しする予定です。


※ 10月23日からキャンセル料(お一人5,000円)が発生し、お申込者様のご負担になりますので、ご了承頂きますようお願いいたします。

 

※ 当日はジャケット着用でお願いいたします。

 

 

お申し込み方法

 

幹事井垣太介宛(t_igaki@jurists.co.jp)に、,名前、卒業年/学部、O⇒軅菘渡暖峭罅↓は⇒軅FAX番号、ハ⇒軅茱瓠璽襯▲疋譽后覆持ちの場合)、今後の連絡受領方法(電話、FAX、Eメール)をメールでお送りください。

 

 

関西東大会のホームページへ



関西東大会通信  2016年6・7・8月号

---- 今月号の掲載記事 ----


 

■ 代表幹事会より
 

夏の講演会のご案内(2016.8.28)
http://blog.kansaitodaikai.main.jp/?eid=1398559
 

関西東大会創立30周年記念大会のご案内(2017.2.5)
http://blog.kansaitodaikai.main.jp/?eid=1398562

 

■同好会より
 

第14回東大ワールドカフェ関西の案内(2016.6.4)
http://blog.kansaitodaikai.main.jp/?eid=1398555
 

囲碁同好会のご案内(2016.7.23)
http://blog.kansaitodaikai.main.jp/?eid=1398563
 

中堅・若手会のご案内(2016.7.29)
http://blog.kansaitodaikai.main.jp/?eid=1398564
 

第22回音楽会のご案内(2016.10.1)
http://blog.kansaitodaikai.main.jp/?eid=1398566
 

第54回秋のテニスツアー「箕谷」のご案内(2016.10.22〜23)
http://blog.kansaitodaikai.main.jp/?cid=18410

グルメ同好会のご案内 (2016.11.9)
http://blog.kansaitodaikai.main.jp/?eid=1398565

ゴルフ同好会のご報告(2016.4.23)と次回ゴルフ同好会のご案内(2016.10.29)
http://blog.kansaitodaikai.main.jp/?eid=1398561



 ★同好会参加ご希望の方は、各同好会世話人まで、直接お申込みください。 ★
(申込方法は、各行事のご案内に記載しています。)


 


★お 願 い ★


2016年度年会費 (5,000円) の納入をお願いします。
封筒の宛名ラベルに、会費納入状況を記載しています。
過年度未納分をご確認の上、併せてお支払いください。
(ラベルにすべて済と記載の方は、納入していただく必要はございません。)
納入は、下記郵便振替、もしくは銀行口座へお願いします。
(宛名ラベル記載の会員發鯢ずご記入ください。)
郵便振替口座 00980−1−37404 関西東大会
三井住友銀行 備後町支店 普通預金 1210200
(名義)関西東大会会計担当 安原 徹



編集後記

 

・東京大学同窓会連合会より、上記熊本地震の募金の依頼がございました。
ご協力をお願いします。
詳細については、東京大学同窓会連合会のHPでご確認ください。
http://tokyo-uni-dousoukai-rengoukai.org/


・名簿作成作業、予定より遅れています。申し訳ございません。近日中に名簿記載内容確認のご案内をお送り致します。よろしくお願いします。



(代表幹事 河野 裕亮)

 


関西東大会のホームページへ



第54回 2016年秋のテニスツアー「箕谷(みのたに)」のご案内

 

 関西東大会テニス同好会の2016年秋季ツアーは神戸市北区にある「みのたにグリーンスポーツホテル」で行うことになりました。この場所は、以前にあった「みのたにグリーンスポーツ」の施設が最近リニューアルオープンしたものです。六甲山の麓で、神戸電鉄箕谷駅の近くにあり、環境もよく、交通の便も大変いいところです。皆様ふるってご参加のほどお願い申し上げます。

 

 今回は新しい方に参加いただくための試みとして、日帰り(土または日)の体験コースを設定いたしました。テニスを趣味としておられる方や昔テニスをしておられた方で、宿泊するのは敷居が高いが、日帰りで気軽に参加してみたいと思っておられる方はぜひ下記の幹事までご連絡ください。多くの方々のご参加を心からお待ちいたしております。

 


1)開催日時 10月22日(土)12:30 ホテルフロントに集合

               13:00〜16:00 プレイ
               17:00〜 宴会、講話、2次会
               白井良明氏による講話「顔認識技術の現状と問題点」。
               今まで研究されてきた成果を分かりやすく解説していただきます。


      10月23日(日) 

               9:00〜12:00 プレイ、終了後13:00に解散

 


2)宿泊 みのたにグリーンスポーツホテル http://minotani.jp
〒651-1252 神戸市北区山田町原野 TEL078-581-6000
(レストラン、温泉あり。ホテルで昼食ランチ(バイキング)利用可))

 


3)アクセス

   a)電車の場合:地下鉄三宮から谷上駅〜神戸電鉄乗り換え箕谷駅〜タクシー10分

   b)車を利用する場合:新神戸トンネルで箕谷出口約10分〜箕谷出口を右折〜原野南交差点を右折してすぐ
             大阪方面からは、中国道〜阪神高速7号北神戸線箕谷JCTで高速を下りる〜原野南交差点を右折

   c) ホテルの送迎車:JR三宮駅南ロータリー10:20
      または地下鉄谷上駅11:15(乗車位置はHP参照)

 


4)会費  テニス、宴会およびその他の費用 18,000円
     初日テニス+食事 5,000円
     日帰りテニスのみ 1,000円
       (食事代には1、000円の飲み物を含んでいます。)

 

5)申込み締め切り 9月22日(木祝)

 

6)屋外テニスコートですので、雨が降り出し、テニスが出来なくなったとき、近くに次のような見学先があります:

a) 神戸しあわせの村(自然のなかにあるウエルネスパーク)
b) 新神戸トンネルで新神戸まで戻り、ロープウエイに乗って布引ハーブ園
c) 神戸中心部に多くの観光スポット
d) 神戸電鉄箕谷駅から有馬温泉駅へ。有馬温泉と温泉街
e) 有馬温泉駅から六甲有馬ロープウエイで六甲山頂へ。ガーデンテラスや高山植物園、オルゴールミュージアム等、観光スポット多数
7) 追記:8月1日までに、11名の方々の参加申し込みがありました。
さらに多くの方々の参加申し込みをお待ちいたしております。

 


幹事 石本 徳三郎 (昭和32工卒)
電話: 0798−77−3798
メール:ishitoku@bcb.bai.ne.jp


福井 博健 (昭和60工卒)
電話: 0798−70−6537
メール:fukui.hirotake@jp.pananonic.com



関西東大会のホームページへ



第22回音楽会のご案内


関西東大会音楽会 会長 長谷川 崇
 

恒例の関西東大会の音楽会(第22回)を下記の要領で開催いたします。
音楽好きなら初心者からベテランまで大歓迎。今回も、ちょっとした飲み物とお菓子をつまみながら、初秋の昼下がりを、ゆったりと過ごす予定です。
演奏したい曲・聞きたい曲がありましたらリクエストにもお応えできるかも。
他ではちょっと体験できない音のおもちゃ箱ライブ、ぜひ一度、お楽しみください。
ピアノ、ギター、二胡、リコーダー、バンジョー等、たくさんの楽器が登場する予定です。
 


(1)日  時:平成28年10月1日(土) 午後1時〜4時頃
ご希望の方は、一人持ち時間5〜10分程度で12時半頃から練習・リハーサルをしていただけます

(2)場  所: カフェ&ワイン 鴻臚館(こうろかん)
大阪市中央区安土町1−7−20 トヤマビル1F TEL 06-6264-7088

 <最寄り駅>地下鉄「堺筋本町」12番出口から徒歩1分
 <アクセス>12番出口を出て、右に日本生命堺筋本町ビルを見ながら直進。セブン・イレブンの裏を右に曲がって狭い路地(太閤路地)に入る。数十m先左手に鴻臚館。




(3)会  費:   出演者は、3,000円程度の負担となります(伴奏者も同額、小学生以下無料)。
  リスナーは、1,000円(同伴者も同額、小学生以下は無料)。

(4)設  備:   グランドピアノ(マイク設備あり)、ギター、アンプ

(5)食  事:   軽食と飲み物(ソフトドリンク、ビール、ワイン)

(6)ジャンル:   和洋を問わず、楽器演奏、合唱、独唱その他何でも

(7)問 合 先:    〒659-0013 芦屋市岩園町22-32  戸田和孝(S57・院)
                  会社TEL 06-6261-7160(戸田企画設計)
                  会社FAX 06-6261-7163
                  メールアドレス:toda@kikaku-sekkei.co.jp
                  自宅TEL 0797-34-6083 
                                                携帯電話 090-8827-4433

 

(8)申 込 み:  出演を希望される方は、氏名・楽器・曲目・作曲者名・必要時間・要望事項等をメール、Fax等で戸田までご連絡下さい
リスナーとして参加ご希望の方は、氏名をご連絡下さい。参加者の方々には、個別に詳細の参加要領をご連絡しま
す。

 


関西東大会のホームページへ



淡路島を臨む舞子ビラでグルメ同好会(11/9)

旅行グルメ同好会世話人 慶田 雅洋(S30農)
 

 

下記の通り、グルメの会合を予定しています。大勢の方の参加を期待しています。


日時 平成28年11月9日(水)11:00集合
場所 JR舞子(快速停車)下車、シャトルバス 5分

山電の場合は、舞子公園又は霞ヶ丘下車
〒655-0047 神戸市垂水区東舞子町18-11 シーサイドホテル舞子ビラ神戸
078-706-3711

 

定員 20名 参加費 ¥9,500 (確定)

 

締切り 10月22日(土) メール又は電話・FAX、郵便等でも受付けます。

 

問い合わせ先 03-3701-3934、 FAX 03-5707-6462 慶田 雅洋 まで

e-mail   m-iwaida@dh.catv.ne.jp 




 


関西東大会のホームページへ




calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:697 最後に更新した日:2017/06/12

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM