第1回奈良東大会・親睦ゴルフ大会のご案内

平成17年に発足しました奈良東大会におきまして、第1回目の親睦ゴルフ大会を下記のとおり企画いたしました。
親団体である「関西東大会」の皆様にもご参加いただき、親睦を主体とした楽しい大会にしたいと存じますので、お誘いあわせの上、多数ご参加いただきますようお願い申し上げます。
コースは、大阪からも近い「秋津原ゴルフクラブ」にいたしました。


1.日時
 平成18年10月17日(火)  集合 7:50  (8:28 アウトスタート)
2.場所 (参加者には後日パンフレットをお送りします)
 「秋津原ゴルフクラブ」 Tel 0745−66−2501
 (住所;〒639−2255 奈良県御所市朝町1075)
3.定員
 5組20名(先着順といたしますので、一日も早くお申込願います。)
4.費用
 懇親会費 3,000円(料理+1ドリンク)
 プレーフィー(13,500円程度)は各自でご精算下さい)

関西東大会のホームページへ戻る


秋の例会 健康に関する講演と女性浪曲師による浪曲口演

終了しました。 報告はこちら

当会の会員であられ、現役の医師として、和泉市で患者の治療に当たっておられ、各種公職をこなされていると同時に、現役のボディビルダーかつパワーリフターとして大会に出場されておられる中畑医師を秋の講演会にお招きすることになりました。

先生のお話を伺って、小生は、日常生活に運動を採り入れなければならないと痛感致しました。

先生の貴重な経験と豊富な理論と技能を“こころとからだの健康”という多数の方々が関心を抱いているテーマで、素人にも分りやすくお話頂けるものと期待しております。

これに加えて女性としてはめずらしい浪曲師となられた春野恵子さん(本名唐木恵子さん、平成9教育)の口演は、皆様がこれまでお持ちの「浪曲」のイメージを変えてくれることでしょう。

皆様ご家族・ご友人・知人こぞってご来駕たまわりますようお申込みをお待ち申し上げております。

担当幹事:黒川信夫(昭47法)



<日時>
 平成18年9月26日(火) 18時受付 
 18:20〜19:30 講演会;こころとからだの健康
 19:30〜20:00 浪曲;出世太閤記(仮)
 20:05〜21:00 懇親会

<講師> 中畑 俊朗 医師



中畑医師は、お医者さんであるとともに、現役のウェイトリフターとして競技に出場されておられます。日々トレーニングに精進されておられる実践に裏づけされた理論は重みがあります。
医師としてもご活躍されておられ、健康を語るにこれ以上の人はいないでしょう。
中畑医師が関わってこられたボディビル&ウェイトリフティング部は東大運動部の中でも最強です。

【講師略歴】
S22.10.22 岡山県倉敷市生まれ
岡山県倉敷天城高校卒
S45年東京大学経済学部卒
住友電気工業勤務を経て岡山大学医学部入学
S57年岡山大学医学部卒
大阪大学大学院医学研究科中退
京都大学医学部付属病院医員(精神科)
民間病院勤務を経て
S61年9月より和泉市で精神科を中心とした診療所の管理に従事
精神保健指定医
日本医師会認定 健康スポーツ医
和泉養護学校精神科校医、産業医
なお、東京大学ボディビル&ウェィトリフティング部3代目主将
現在も現役のボディビルダー&パワーリフター

【講演テーマ】
こころとからだの健康
(内容)
1 国民の保健状況
2 成人病から生活習慣病へ
3 精神疾患の種類
4 うつ病
5 パニック障害、全般性不安障害
6 社会不安障害
7 認知症
8 こころの健康を保つための方法
  認知療法
  行動療法
  ストレスを和らげるスポーツ

小生がかかわった実践例
1 ウェィトトレーニングとは
2 その効果 スポーツの基礎体力づくり 健康管理
3 東京大学ボディビル&ウェィトリフティング部の栄光の歴史
4 競技としてのウェィトトレーニング
  ボディビルコンテスト
  パワーリフティング


【浪曲口演】



女性としてはめずらしい浪曲師、春野恵子さん(本名唐木恵子さん、H9教育)。
3年前に女性浪曲第一人者、二代目春野百合子さんに入門し、本年3月に浪曲師デビュー。
「小さい頃から時代劇とミュージカルが大好きだったので、やっと自分が一生やっていきたいものを見つけられて幸せです」と春野さん。
歌と芝居の魅力が詰まっている浪曲の素晴らしさをぜひ体感してください。
今回は三味線一風亭初月さんとのステージです。


<会 場> 大阪弥生会館
  (JR大阪駅 北側5分 電話:06−6373−1841)
地図はこちら

<会 費>
 会員(知人・友人)6,000円
 卒後10年未満  4,000円
 会員家族     4,000円
 講演会のみ    2,000円

申し込みはFAX申込書かメールで事務局まで
FAX宛先 020−4669−1416
メール kansaitodaikai@iy.main.jp
(スパム防止のため全角で記載しています。ご注意ください)


関西東大会のホームページへ戻る



今秋の 第36回伊賀上野テニス・ツアー(日程変更)

当同好会は幅広い年令層の同窓生が相集い、コートで球を追いかけながら健康を維持し、和気藹々の中にも技量向上を目指す楽しい会です。年2回、趣きの異なる場所で、土地の歴史や味覚に触れながら懇親を深めています。
 
今秋第36回は伊賀流忍者の発祥地、俳聖松尾芭蕉の生誕地、伊賀上野に集います。

テニスで汗をかいた後は天然温泉の「芭蕉の湯」で疲れを取り、翌日のプレイがまた楽しみになります。インドアーコート2面も確保していますので、お天気に左右されずにプレイできます。お1人でも御夫妻でもご参加いただけます。あなたも参加して見ませんか。

また近くに足を伸ばせば、上野城、芭蕉翁生家、伊賀流忍者博物館など観光名所も盛りだくさんに揃っているのが魅力です。

なお、コート3面確保のため日程が変更になりましたのでご了承ください。

既に何名かの方から参加連絡を頂いていますが、最終の宿舎関係で、参加希望の締切を9月15日といたしますので幹事まで奮ってご連絡下さい。ご夫妻での参加も大歓迎です。

1.日時: 平成18年11月4日(土)昼〜5日(日)昼
2.宿泊: ウエルサンピア伊賀(三重厚生年金健康福祉センター)
 〒518-0809 三重県伊賀市西明寺2756-104
 TEL (0595)24-7000    FAX (0595)24-7035
      
3.使用コート:
 屋外オムニコ−ト1面、室内オムニコート2面、計3面を使用。
4.交通:
  車の場合  名阪国道(R25) 14番友生インターから3分
  電車の場合 近鉄大阪線 伊賀上野経由 上野市駅からタクシー10分
  高速バスの場合 名古屋名鉄バスセンターより上野産業会館まで直通(上野市駅前)、そこからタクシーで10分
  東京からこられる方は名古屋か京都乗換えが便利。              
5.費用: 約15、000円(1泊2食+テニス)
6.天気: 雨天決行。現地集合とします。万一雨天でも室内コートが使えます。
       
下記の今回担当幹事宛にFAXにてお申し込み下さい。
参加される方には現地の地図など、更に詳しいご案内を差し上げます。
また、希望者には車の乗り合わせなどを調整いたします。

幹事:(メールアドレスはスパム防止のため、全角文字で記載しています。ご注意下さい)
石橋義明(昭40法)TEL/FAX 0797-35-0041 携帯 090-9617-8699
 e−mail:aki−i@bea.hi−ho.ne.jp
三好旦六(昭42工)TEL/FAX 0797-34-6650
 e−mail:miyoshi@eedept.kobe−u.ac.jp

関西東大会のホームページへ戻る


第20回 関西東大会総会・懇親会

本年は、東京大学より古田 元夫 理事(副学長)をお迎えして開催いたします。
総会では関西東大会のイベント、同窓会の活動の様子をスライドを使ってご紹介いたしますので、ご期待ください。
なお、関西東大会は来年20周年を迎えます。皆様のご支援に感謝いたしまして、総会・懇親会会費を例年より低く設定しております。これを機会に、まだ、関西東大会にご入会いただいていない卒業生にお声をかけていただきたく存じます。


<日 時>
 平成18年10月23日(月) 18:30分より(受付開始18時)

<場 所>
 ホテルグランヴィア大阪(JR大阪駅中央口出てすぐ右手)
 06-6344-1235

<会 費>
 会員、卒業生、同伴者
  総会・懇親会     1人 5,000円
  二次会(21時より) 1人 3,000円

<お申込み、お問合せ>
 関西東大会事務局
 電話 06-6532-3456
 FAX 020-4669-1416
 メール kansaitodaikai@iy.main.jp
(スパム防止のため全角で記載しています。ご注意ください)

<古田元夫 理事略歴>



昭和24年10月4生

学歴:
昭和49昭和51年(1976年)東京大学大学院社会学研究科修士課程修了
昭和53年(1978年)同上博士課程中退
平成2年(1990年)学術博士(東京大学)
平成15年(2003年)ベトナム国家大学ハノイ校名誉博士

職歴:
平成7年(1995年)東京大学教養学部教授
平成8年(1996年)東京大学大学院総合文化研究科教授
平成13年(2001年)〜15年(2003年)東京大学大学院総合文化研究科長・教養学部長
平成16年(2004年)東京大学副学長
平成17年(2005年)東京大学理事・副学長(教育、学生、入試、卒業生担当)

専門分野:ベトナム研究
代表的な著書:
「ベトナムの世界史」(東京大学出版会)
「ホー・チ・ミン」(岩波書店)
「アジアのナショナリズム」(山川出版社)

関西東大会のホームページへ戻る


第4回観劇会のお知らせ

宝塚観劇会世話人 菊池(昭41理)

第4回宝塚観劇会のご連絡をいたします。今回は宙組の公演で、内容は下記の通りです。申込締切は10月30日(月)です。尚、観劇の申込者は会員として登録され、会員には通信掲載の前に観劇の連絡をしております。

<公 演>
 宙組「維新回転・竜馬伝」−硬派・坂本竜馬-、「ザ・クラシック」
 詳細は次回の通信でお知らせします。

<観劇日>
 12月2日(土)15:00〜

<申込締切>
 10月30日(月)

<お申込み、お問合せ>
 関西東大会事務局
 電話 06-6532-3456
 FAX 020-4669-1416
 メール kansaitodaikai@iy.main.jp
(スパム防止のため全角で記載しています。ご注意ください)

<注意事項>
 ・食事会の参加は希望者のみとしますので、 参加を希望される場合は、
  申込の際必ず「食事会参加」とご記入下さい。
 ・チケットはすでに申し込みを戴いている会員の分を除き、残り12枚
  となっておりますので、お早めにお申し込み下さい。
  尚、チケットの買い増しは可能になっておりますが、買い増しができ
  ない場合もありますので、先着12名以降の申し込みについては、チ
  ケットの買い増しについて10月10日(火)にご連絡いたします。
  申込書に必ず電話番号をご記入下さい。
 ・会費の振込:先着の12名の方は、上記締切日までにチケット代
  (S席7500円/人)を下記の口座にお振込み下さい。
  尚、7月4日の観劇会に参加されていない方は、別途年会費1000円を
  加算してお振込み下さい。
  三菱東京UFJ銀行 天六支店
  普通預金 口座 5156190
  関西東大会 宝塚観劇会 菊池敏博
  (カンサイトウダイカイ タカラヅカカンゲキカイ キクチトシヒロ)宛

関西東大会のホームページへ戻る


麻雀同好会会合のお知らせ

日 時: 11月11日(土) 13:00〜18:00
(11月2日と記載していたのは誤りでした。申し訳ありません)
場 所: 麻雀クラブ「遊ing雀」     電話:06-6202-5212
会 費: 5,000円
申込み: 合資会社駿河屋(岡本または樋川まで) 
電話 06-6271-0018  FAX 06-6262-0111



世話人 岡本博之(昭60工)


関西東大会のホームページへ戻る



男も料理教室

平成18年度秋の料理教室のテーマは、「きのこを使って」です。
内容は下記の通りです。出欠のご回答は10月10日(火)必着(ただし、定員になり次第締め切らせていただきま

す。)で末尾記載の連絡先(TEL 06‐4705‐2882)までお願いいたします(先着順ですのでお早めに!)。



<日 時>
 11月13日(月)18:30〜
<場 所>
 ホテルグランヴィア大阪19階 「レストラン・フルーヴ」
<会 費>
 9000円
<料理講習会の内容>
 茸のオムレツの作り方をお話しします。

<食事メニュー>
 ・拘り卵とトリュフ グルメスタイル
  昨年ご好評頂いた一品、秋の定番です
 ・ちりめんキャベツと茸のテリーヌ
  香り豊かな茸と、ちりめんキャベツの食感
 ・松茸と鱧のコンソメ仕立て
  和食の鱧松茸からヒントを得ました
 ・オマールのソテー漁師風茸ソース
  自然の茸のねばりを活かしたソースの提案
 ・国産黒毛和牛フィレ肉の網焼きグランメールスタイル
  グランメールとは、フランス語で御祖母の意味、素朴な味のイメージです
 ・国産リンゴのタルトタタン、栗のアイスクリーム添え
  季節の林檎と栗をお楽しみ頂きます
 ・コーヒー又は紅茶
 ・茸を使ったパン


<講 師>
 原田隆作 先生(ホテルグランヴィア大阪 料理部長)
<申し込・問合せ先>
 大阪本町法律事務所事務局 谷口宛
 TEL:06-4705-2882

担当幹事 渋谷元宏(H7法)



関西東大会のホームページへ戻る



麻雀同好会会合のお知らせ

日 時: 8月5日(土) 13:00〜18:00
場 所: 麻雀クラブ「遊ing雀」     電話:06-6202-5212
会 費: 5,000円
申込み: 合資会社駿河屋(岡本または樋川まで) 
電話 06-6271-0018  FAX 06-6262-0111



世話人 岡本博之(昭60工)


関西東大会のホームページへ戻る



兵庫東大会第15回例会のご案内について

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、標記につきまして、次の通り、開催致しますところ、会員各位様におかれては、奮ってご参加下さいませ。

敬 具



1.日 時
 2006年7月8日(土) 17:30〜

2.場 所
 ホテルオークラ神戸「クリスタル」
 神戸市中央区波止場町2−1 電話078−333−0111

3.会 費
 昭和61年以前の卒業生   :¥10,000
 昭和62年〜平成6年の卒業生: ¥8,000
 平成7年以降の卒業生    : ¥4,000

4.内 容  
〔第一部 ご講演〕
 演題 : 「師資相承の姿:高僧肖像画」〈仮称〉
 講師 : 百橋 明穂 神戸大学文学部教授(昭和46年文卒)

※ 恐れ入りますが、出欠のご返事を6月30日(金)までにFAX願います。

連絡先 篠 一浩
TEL:078-341-6721 FAX:078-361-3647
 また、当日、ホテルオークラ神戸内において、会場が変更されている場合もございますので、ホテルオークラ神戸ご到着後、ご確認下さいませ
世話人
伊藤順造(昭47法)
西村文茂(昭47法)
角南忠昭(昭51経)
岡 成一(昭52工)
柳井政則(昭54経)
安部 斉(昭59経)
鷲田昌範(昭60法)
篠一浩(昭61法)
宮下理恵子(平3育)
藤井康代(平12文)
中島由賀(平13育)



お申し込みは、下記内容をFAXにてお送りください。

篠倉庫蠎萃役社長
篠 一浩 宛て(FAX:078−361−3647)


2006年7月8日(土)開催の兵庫東大会第14回例会に

・ 出席します

・ 欠席します

ご芳名

卒年

ご連絡先等、変更ございましたら、余白に、ご記入下さい

なお、前回例会ご案内時にEメールをご教示頂いた方、及び関西東大界名簿にEメール記載されている方につきましては、Eメールにより、ご案内させて頂いております。

その他の方につきましても、事務円滑化の観点から、極力、Eメールによる発送を考えておりますところ、ご協力の程、伏して、お願い申し上げます。

青春の思い出の地 駒場を訪ねる(旅行・グルメ同好会)

今回は東京を企画しました。東京は広いので一度に回りきれませんが、今回は本郷ではなく駒場に焦点を絞りました。本郷はスクールバスや都電に乗って通うのが大変でしたが、駒場は井の頭線の駅の前が大学でしたので、新入生のフレッシュな気持ちでまじめに通いました。

 皆さんがビジネスで通う東京ではなく、武蔵野の自然と歴史(京都と違い江戸・徳川以降ですが)を訪ねます。

日 時: 10月9日(月)〜12日(木) 
締 切: 6月6日(火)  FAXにて申込み 
定 員: 17名
申込先: FAX 03-5707-6462 電話 03-3701-3934
E-mail m−iwaida@dh.catv.ne.jp(スパム防止のため、全角で表示しています)

行 程:
10/9(月)
 11:10 品川駅新幹線南口集合 →泉岳寺→愛宕山→雅叙園→国立自然教育園→目黒寄生虫館→日本民芸館・近代文学館・ルヴェソンヴェール→こまばエミナース(泊)
10/10(火)
 教養学部美術博物館→学内散策→Faculty Club Kanren(橄欖)→天恩山五百羅漢寺・目黒不動尊→林試の森→東京都庭園美術館→こまばエミナース(泊)
10/11(水)
 タンチ山(向井潤吉)→馬事公苑→静嘉堂文庫→蘆花恒春園→深大寺→多磨霊園→川越第一ホテル(泊)
10/12(木)
 喜多院・蔵の街・時の鐘→JR川越→東京駅



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:728 最後に更新した日:2018/05/06

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM