「第40回琵琶湖畔テニスツアー」の報告

 平成20年10月18日(土)、19日(日)に湖畔の「エクシブ琵琶湖」で開催、2日間とも絶好の秋晴れに恵まれ、快適なテニスツアーを楽しむことができました。今回は東京から初参加の正野さんをはじめ19名の参加があり、優勝は遠藤哲彦さん、2位木山さん、3位小川さんと、ベテランの方が上位を独占しました。夕食後の講話は、中林さんの「きのかの家について」と小川さんの「彦根城と門の由来」。

(幹事)木山 元、 久留島 正







関西東大会のホームページへ戻る


南会津の旅の報告

旅行グルメ同好会
文 吉野従生(昭36法)
絵 渋谷寧伸(昭32工)

 
 旅行グルメ同好会の旅は毎年2回、今回で19回目である。北は北海道帯広から南は奄美、与論島まで、主として、東北、関東、東海地方を中心に旅を続けてきた。この旅の特徴は、世話人、慶田雅洋氏(昭30農)の手作りの旅で、人数は20人に限定、原則として夫婦参加のゆっくりした旅である。従って旅行会社のツアーで行く観光地は避けられている。
 今回の旅は、参加者17名、10月27日東北新幹線「東京駅」に集合、小山、栃木経由で東武鉄道、野岩(やがん)鉄道を乗り継いで会津西街道から会津に入るルートが選ばれた。鬼怒川沿いのこのルートは、折しも紅葉最盛り、湯西川駅で途中下車して、紅葉を楽しみ、夕刻、その日の宿「洗心亭」のある湯上温泉駅に着く。この駅は全国でも珍しい茅葺屋根の曲がり屋民家風の駅舎で、改札口の横に囲炉裏があり、旅情をさそうで駅である。


絵 渋谷寧伸(昭32工)

「洗心亭」は広大な自然林に囲まれた閑静な宿で当日は関西東大会の貸し切り、山海の珍味や、従業員挙げての歓待にかって経験したことのない贅沢さを味わった。
 翌日から東山温泉に三連泊、チャーターしたマイクロバスに乗り、おしゃべりで楽しいベテランガイドの案内で人口12万人余りの狭い会津若松周辺の主なみどころを、巡った。まずは湯上温泉に程近い奇岩、怪石の「塔のへつり」と会津西街道の宿場町「大内宿」、後者は会津NO.2の人気スポットといわれるが観光客が多く、みやげ物の売店が軒を連ね、その俗化ぶりに落胆した。会津の見どころのNO.1は裏磐梯、五色沼を中心とした自然の美であるが今回のテーマは、私なりにいえば会津藩校「日新館」を中心とした会津藩の人材育成の精神を学ぶことではなかったかと思われる。
 鶴の城、白虎隊記念館、武家屋敷等戊辰戦争に敗れても、なお屈しなかった会津を知り、深い感動と感銘をおぼえずにはいられなかって。
 この旅のもう一つの楽しみは、食事である。夕食はホテルや旅館の和食コースだが、高齢者には量的にはややヘビーだ。しかし、昼食は、すばらしい。列挙すると、大内宿の「ねぎそば」(ねぎ一本で食べるソバ)、えびすや「うな重」、御薬園「薬膳料理」、休暇村磐梯高原「松茸釜飯」とグルメ同好会にふさわしい内容だ。
 以上が「南会津の旅」の概要だが、興味のある会員諸兄の参加を歓迎したい。

第39回舞洲ツアーの報告(テニス同好会)

今春のツアーが4月12、13日に舞洲で実施されました。また秋のツアーは10月18、19日に琵琶湖湖畔の予定ですのであわせてご案内します。奮ってご参加ください。

機ヂ茖械慌麌饅Д謄縫好張◆爾里簡鷙
 舞洲は、大阪市がオリンピック誘致のために作った大阪市内とは思えないしゃれた海辺のリゾート。幹事の山上さんが、大阪市から経営を引き継いだミズノの社長などに便宜を図っていただき、天候にも恵まれ快適なツアーを実施することができました。

今回は初めて高野さん、東京の中林夫妻に参加いただき、総勢19名で楽しいテニスができました。

これがあるからテニスはやめられないとひたすらストレートの攻撃的テニスの長老田中さんをはじめ、パワーテニス、技巧派、粘りのテニスとそれぞれ個性豊かな若々しいテニスを繰り広げましたが、海辺で風が強く、風に味方されたり、風に泣かされたり。でも風は公平だったようです。

優勝は三好旦六さん(42年工卒)、初めての優勝です。

2位は遠来の中林由行さん、3位は中林敦子さんと初参加での健闘が光りました。

ワインを楽しみながらの夕食では、皆様の多趣味、多芸、異才、鬼才に圧倒されました。

成績発表の後は、小川さん恒例の歴史講話。今回の大阪の太閤さん・豊臣秀吉の女性遍歴の話は東大では習ったことのないものでした。

山上さんからは鴻池の歴史の紹介があり、淀川の治水で大きく発展された由です。

翌13日も天候の崩れが心配されましたが、幹事たちの心がけがよかったためか、雨も晩まで待ってくれて、存分にテニスを楽しめました。
秋のツアーでの再会を約し、昼過ぎに散会しました。(文責 福島久雄)



関西東大会のホームページへ戻る



「ゴルフ同好会」開催報告

4月22日(日)、奈良万葉カンツリー倶楽部(奈良市八島町)にて、開催致しました。天候は曇りで、一時小雨が降りました。合計8名の2組にご参加頂き、山桜の咲く美しい景観の中で、楽しい一日を過ごす事が出来ました。コンペの結果は、ダブルペリア方式で、優勝は大西日出雄さん、準優勝は灘本正博さんでした。ちなみに、幹事の楠山はブービーメーカーでした。若手の方もスコアの良くない方も気軽に参加できる運営を目指しております。年に2回開催予定ですので、是非、次回のご参加をお待ちしております。




参加者(敬称略、卒年順)
高坂敬三[43年法]様、大西日出雄[44年工]様、辰野 元彦[44年法]、椢原 哲[45年法]、横川 浩[45年法]、梶井 英博[47年工]様、灘本 正博[47年法]、楠山 昌彦[61年法]


関西東大会のホームページへ戻る



第37回テニスツアーの報告

平成19年4月14(土)昼〜15(日)昼 八千代町「エーデルささゆり」にて行い17名が参加しました。東京からも村瀬さん、在田さんが参加され、旧交を温めました。天候には前後の雨天に挟まれながら2日間だけは好天に恵まれ、絶好のテニス日よりとなりました。1日目は個人戦を4回行い、合計勝敗ゲーム数で順位をつけ、結果1位山上、2位石本清、3位小塙となりました。2日目は2チームに分かれて団体戦を行い、試合数では4対4の同点で、取得ゲーム数での1ゲーム差で田中チームが優勝。和やかな中にも好プレーや白熱した好ゲームが続き大いに盛り上がりました。


第12回音楽同好会の報告

10月14日(土) カフェ&ワイン 鴻臚館にて15名の参加がありました。

長谷川さんが中国転勤のため、代表世話人を戸田さんにバトンタッチしました。来年は長谷川さんの都合に合わせて開催! ご家族、知人の演奏も歓迎。洋楽に限らず、和楽器の演奏も。リスナー参加 大歓迎です。





関西東大会のホームページへ戻る



青春の思い出の地・駒場を訪ねる、プラス小江戸の街川越の旅

旅行・グルメ同好会報告

12名の参加者を得て、天候にも恵まれ無事終了しました。半世紀ぶりに駒場を訪ねたという人も少なくなく、皆感慨深げでした。

駒場寮は完全に取り壊され、後にはコミュニケーションプラザやファカルティーハウスが出来、すっかり近代化されました。正門前の時計台は昔のままですが、昭和30年代や40年代には小さかった植木が大きくなりすぎたので、最近切り揃えたそうです。



[訪問先] 泉岳寺、目黒雅叙園「旬遊紀」、目黒寄生虫館、駒場公園・旧前田侯爵邸洋館、日本民藝館、東大教養学部美術博物館、ルヴェソンヴェール、天恩山五百羅漢、滝泉寺目黒不動、林試の森公園、Faculty Club、等々力不動、等々力渓谷、駒場リサーチキャンパス、旧前田侯爵邸和館、古賀政男音楽博物館、東京ジャーミィ・トルコ文化センター、国立自然教育館、白金箒庵、東大医科学研近代医学記念館、愛宕山・愛宕神社、NHK放送博物館、川越めぐり小江戸バス(中院、喜多院・本堂、五百羅漢、川越城本丸御殿、いも膳、さつまいも資料館、川越市立博物館、時の鐘、蔵造り資料館、川越まつり会館、菓子屋横丁)

慶田 雅洋(昭30農)





関西東大会のホームページへ戻る



第12回音楽会のご案内

関西東大会の行事としてすっかり定着した感のある音楽会のご案内です。今回は第12回目を迎えて気分を一新し、開催時期も変え、新しい場所・企画で開催したいと思います。
音楽と長い間つき合って来られた方も、最近つき合い始めた方も、音楽に興味のある方ならどなたでも、ぜひぶらり立ち寄ってみませんか! 人前で演奏なんてという方も気後れせずに、まずはリスナーから! 積極的な参加をお待ちしています。



<日 時>
 平成18年10月14日(土) 午後1時〜3時か4時頃
 なおご希望の方は、一人持ち時間5〜10分程度で12時半頃から練習・リハーサルをしていただけます(先着順)。

<場 所>
 カフェ&ワイン 鴻臚館(こうろかん)
 大阪市中央区安土町1−7−20 トヤマビル1F
 TEL 06―6264―7708



  最寄り駅 地下鉄「堺筋本町」12番出口から徒歩1分
  アクセス 12番出口を出て、右に日本生命堺筋本町ビルを見ながら直進。近畿労働金庫・本町支店の裏を右に曲がって狭い路地(太閤路地)に入る。数十m先左手に鴻臚館。

<会 費>
 出演者は、3,000円程度の負担となります(伴奏者も同額、小学生以下無料)。リスナーは、1,000円(同伴者も同額、小学生以下は無料)。

<設 備>
 グランドピアノ(マイク設備あり)

<食 事>
 軽食と飲み物

<ジャンル>
 和洋を問わず、楽器演奏、合唱、独唱その他何でも

<お申込み、お問合せ>
出演を希望される方は、氏名・楽器・曲目・作曲者名・必要時間・要望事項等をメール、Fax等でご連絡下さい。

なるべくメールにてお願いします。リスナーとして参加希望の方は、氏名をご連絡下さい。参加者の方々には、個別に詳細の参加要領をご連絡します。

 〒590-0823 堺市堺区石津北町64
 (株)クボタ 機械購買部 長谷川 崇(S54工)
 会社TEL 072―241―1201、1202
 会社FAX 072―241―1471
 メールアドレス:tak−hase@kubota.co.jp
(スパム防止のため全角で記載しています。ご注意ください)
 
<そ の 他>
 なお今回は、参加人数が少なければ2部構成とし、従来の音楽会終了後、場所は変えずにそのまま「2次会へ突入!」ということも企画しています。希望者がおられれば、ワイワイガヤガヤ音楽談義に花を咲かせたり、アドリブで歌ったり、楽器を奏でたりしたいと考えています(但し、別料金)。

担当幹事:戸田(昭57院)、西部(平5薬)



関西東大会のホームページへ戻る



第51回囲碁同好会開催のご案内

第51回囲碁同好会を下記の要領で開催いたします。
日本棋院 古家 正大 二段にお越しいただき、ご指導いただく予定をしております。
皆さまお誘い合わせの上、奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます。

日 時    平成18年9月3日(日)
12時50分 集合 13:00〜17:00 対局
終了後、懇親パーティを実施いたします
会 費    6,000円
場 所    大阪大林ビル29階 大阪市中央区北浜東4−33

申し込み先 (株) 大 林 組
山 本 正 明 TEL 06−6946−4422
(担当 下 村) FAX 06−6946−4759
電話または末尾のFAX用紙でお申し込みください
囲碁同好会   代 表  山本 正明(昭36経)

世話人   都倉 尚吾(昭58工)



関西東大会のホームページへ戻る



「関西東大会コンペ」開催報告

6月4日(日)、太平洋クラブ六甲コース(兵庫県吉川町)にて、開催致しました。今年は雨天が多い中では珍しい好天に恵まれたコンペとなりました。

合計11名の3組で、戦略性の高いコースと美しい景観の中で、楽しい一日を過ごす事が出来ました。

コンペの結果は、ダブルペリア方式で、優勝は安藤 元二さん[42年法]、準優勝は日比 紀彦さん[44年工]でした。

ちなみに、幹事の楠山はブービーメーカーでした。気軽に参加できる運営を目指しております。

是非、次回も皆様のご参加をお待ちしております。

参加者(敬称略、卒年順)
山上 武弘[34年工]、安藤 元二[42年法]、田中 英俊[43年法]
辰野 元彦[44年法]、日比 紀彦[44年工]、前田 淳[44年工]
椢原 哲[45年法]、阪本 和俊[45年経]、中谷 行道[50年法]
森本 智志[55年工]、楠山 昌彦[61年法]


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:710 最後に更新した日:2017/11/17

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM