平成18年度会費について(お詫び)

名簿とともに平成18年度年会費納入のお願いをいたしましたが、年会費の金額が書かれておらず、多数の会員からお問い合わせをいただきました。

6000円お支払いくださった場合は、1000円は19年度会費の一部に充当し、来年度は4000円のみのご請求とさせていただきます。

また、不足分のある会員につきましては、来年度不足分を上乗せしてご請求申し上げます。ご迷惑をおかけいたしました。

FAX番号の追加・変更について

事務を円滑に行なうため、本年1月よりイベント申し込み用のFAX番号

020-4669-1416

を設け、FAXをメールで受取る、D−FAXサービスを利用しております。

通信料は会員のご負担となり、NTT利用明細書に「ポケットベル会社ご利用分」と記載されます。一度の送信に42円程度かかりますが、ご了承ください。なお、従来のFAX番号 06-6532-3452 もご利用いただけます。

山辺の道ハイキングのご案内

開催終了。結果報告はこちら

新緑の5月、青垣こもれる大和路を歩いてみませんか?
奈良東大会主催、関西東大会協賛で下記内容にて山辺の道ハイキングを開催いたします。多数ご参加いただきますようお願いいたします。

日時:  2006年5月20日(土)10:05集合
集合場所:JR桜井線三輪駅
コース: JR三輪駅→大神神社→桧原神社→景行天皇陵→崇神天皇陵→長岳寺→石上神宮→天理教本部→JR・近鉄天理駅
 ・全長約13kmの比較的平坦な歩きやすい道です。
 ・比較的近いところをバス道が並行して走っております
 (途中リタイア可です)。
 ・弁当・水筒持参でお願いします。
 ・拝観料等が必要な場合は各自でご負担下さい。
 ・雨天中止の判断は当日6:30にいたします。
 ・できましたらメールにて一斉にご連絡したいと思いますので、PCもし  くは携帯電話のメールアドレスをご連絡下さい。
 ・天候不順の場合、アドレスをお持ちでない方は6:30以降に高野の携帯  (090-3051-5128)までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ:
 奈良東大会事務局(関西美建株式会社内)
 昭和62年法学部卒 高野 治
 電話:0742-48-0063
 FAX:0742-48-7184 携帯:090-3051-5128
 e-mail:tkn@hera.eonet.ne.jp
 (メールアドレスはスパム防止のため、全角文字で記載しています)

男も料理教室ご案内

満員御礼 おかげさまで定員に達しましたのでお申し込みを締め切らせていただきました。

平成18年度春の料理教室は、「ハーブを使って」をテーマ として、下記の要領で開催いたします。
お申し込みは4月21日(金)必着でお願いいたします(誠に勝手ながら、先着22名までとさせていただきます。)。お申し込みの際には、お名前、ご連絡先、参加人数をお知らせください。

1.日時:5月8日(月)18:30〜
2.場所:ホテルグランヴィア大阪19階 「レストラン・フルーヴ」
3.会費:9000円(お料理の内容充実化のため、会費を変更させていただきました。ご了承ください。)
4.料理講習会の内容:
  卵とバターを使った温かいマヨネーズ:ベアルネーズの作り方をお話します。

5.食事メニュー:
・ホタテ貝のハーブブロシェット
  ホタテをハーブのアロマで
・桜鯛の温かいサラダ
  鯛の薄切りをさっと温め新鮮サラダと共にハーブの花がアクセント
・春のポテトと玉葱のポタージュ、ハーブティーとのアンサンブル
  ほっとする定番のポタージュにハーブティーを加えてみました
・アイナメのポワレ、ホワイトアスパラ添え
  旬のアイナメと季節野菜、北緯40度の大西ハーブのソースで
・国産黒毛和牛フィレ肉の香草パン粉焼き
  香草パン粉とハーブたっぷりのベアルネーズソースが決め手です
・苺、一期一会 
  季節のいちご、食感のバリエーション
・コーヒー又は紅茶、パン

*お飲み物のテーマ:
  冬季トリノ五輪開催国 イタリア・ピエモンテ州のワインを集めて

講師:原田隆作 先生(ホテルグランヴィア大阪 料理部長)

申込み、お問合せ先:
大阪本町法律事務所 増田
TEL:06‐4705‐2882 FAX:06‐4705−2687
事務局宛メール:
kansaitodaikai@iy.main.jp

担当幹事:渋谷元宏(H7法)


リサイタルのご案内

関西東大会会員の有冨 清氏(S53法)のご紹介で、高校の同級生の方からのリサイタルのご案内です。

昨今のクラシック音楽の愛好者の絶対数の少ない中、リサイタルを来る4月8日にザ・フェニックスホールにて開催いたします。

プログラム
 バッハ  ハンブルガー・ソナタ ト長調
 テレマン 無伴奏フルートのための幻想曲 第10版 嬰ヘ短調
 シューベルト 「しぼめる花」の主題による変奏曲
 デュティユー ソナチネ
 ドビュッシー ビリティス
 メシアン  クロウタドリ
 プーランク ソナタ

一般 3500円 学生・会員 2000円

リサイタル詳細についてのお問い合わせは
東田清子
〒565−0851
吹田市千里山西4−37−1−311
TEL 06-6387-8789
FAX 06-6387-8750
E-Mail east-824kiyo@nifty.com
までお願いいたします。

ホームページ リニューアルのお知らせ

関西東大会のホームページをリニューアルしました。
新しいURLは http://kansaitodaikai.main.jp/  です。

新企画として、会員のホームページとの相互リンクを募集しています。会員の個人ホームページの場合は相互リンクをお願いします。

勤務先等のホームページは、相互リンクでなくても掲載希望があれば審査の上掲載します。関西東大会の認知度向上のため、ご協力よろしくお願いいたします。

お申込は:この記事にコメントを付けていただくか、kansaitodaikai@iy.main.jp までお願いします。

正副会長会議と若手交流会

10月に開かれた正副会長会議と「若手交流会」の様子をお知らせします。

正副会長会議
平成17年10月18日、 美々卯本店にて
出席者 13名
会長   真銅孝三(28法)
副会長  小池俊二(28法)、井手正敬(34経)、北 治爾(41経/新任)
会計監事 小松健男(29養 )
代表幹事:
 H17年度  大月 功(37法)、辰野元彦(44法)
 西 育良(47経)、岡本 博之(60工)
 H18年度  南 隆明(42法)、西村文茂(47法)
 睫遏ー(62法)
事務局  清滝裕美(52文)

平成18年度の代表幹事の若返りを歓迎。
「小松会計監事は辰野幹事の年齢には副会長だった。知事以外にも、50年代卒の会員が副会長になって、役員も若返るといい。」
「幹事に平成が一人しかいないのは寂しい。若い会員を勧誘しないといけない。」

「他の同窓会にあるが、各学年に一人とか、年齢グループから何人とか幹事を選び幹事の若返りも必要だ。そういう人たちに活躍してほしい。」
というのが、皆さんのご意見でした。

若い方々が興味を示し、参加したいと思うような講演をしていただくとか、聞いてほしいセミナーなどを紹介するとか、ご協力いただけるようお願いしました。若手交流会で第一線の先輩を呼び、お話をうかがうような企画が出てきたら協力を惜しまないとのこと。

若手交流会のこと
休眠状態の若手交流会を活性化させることが必要です。若手交流会を活発にすることが、東大会にとっての一番の課題だと思っています。若手というのは何歳までというのが問題ですが、世話人の引継ぎの関係もあり、昭和60年以降としましょうか。岡本 幹事が42歳ですか。そうすると、岡本 、鷲田、楠山、睫遏中森、渋谷幹事が該当します。幹事以外では金川、浜田、西部、兵庫東大会の、篠崎各氏もいます。この中で新たにメーリングリストを立ち上げてましょう。

オフミ−ティングに「時の人」を呼びましょう。先輩でも、そとの人でも。その講演に関わる費用も会から援助してもらいましょう。

会場も人数が少なければ事務局のあるフロアの会議室やラウンジが使えます。今年度は予備費が多めにありますので、若手交流会の活動を金銭的にも援助してもらいましょう。
私が10年以上前に東大女子学生と卒業生の会「さつき会」でしたことですが、「異業種交流メーリングリスト」を会員及びその知り合いを対象に運営し、月に一度、東京の竹橋のビルの一部屋を使い、飲食物持ち寄りでオフ会をしました。私が基本 の料理とワインを提供し、若い人はそれぞれ一品持ち寄りました。子供連れ、友達同伴もOK。会場が使えなくなるまで10回くらい開催しました。

年齢制限から外れた先輩たちに場所と支援をお願いし、若い人中心で運営しませんか?60年代の方にいろいろ教えてもらいながら、平成の方にがんばってもらいたいです。卒業生以外の友人も参加できるものにするほうが楽しいかもしれません。母屋を取られなければいいと思います。

メーリングリストを立ち上げる方に CSVファイルを送ります。管理者は若手交流会会員のほうがいいです。

第19回総会・懇親会(小宮山 宏東京大学総長講演)

平成17年11月4日に開催された会員総会・懇親会には80名の会員と同伴者が出席しました。
小宮山総長

小宮山総長の講演内容はこちら

 18時30分からの総会では役員の選任・承認が行われ、新たに中西進(昭28文)、津村準二(昭33法)、和久井康明(昭40経)、北修爾(昭41経)各氏が副会長に、西育良氏((昭47経)が会計監事に就任されました。
 平成18年度の幹事は29名、南隆明(昭42法)、西村文茂(昭47法)、岡田和晃(昭54法)、岡本博之(昭60工)、睫郤(昭62法)各氏が代表幹事、清滝裕美氏(昭52文)が事務局長を務めることになりました。事業報告・決算報告がなされ、事業計画・予算案が承認されました。



 続いて、小宮山宏東京大学総長より「時代の先頭に立つ大学-世界の知の頂点を目指して」という講演がありました。東京大学が世界でも高く評価されていること、自律分散的研究が21世紀の大学のコンセプトであることを説明され、大学の使命である知の構造化、国際的活動と国立大学法人東京大学の経営努力を推進していくためのアクションプラン2005-2008についての理解と協力を求められました。

小宮山総長の講演内容はこちら



 会場を移し、丸テーブルでの会食は和やかで楽しいものとなりました。応援団の水野直輔氏(奈良東大会)のエールのあと散会しました。新幹事にとっては初の大仕事。好評のうち無事修了することができ、二次会では早くも「関西東大会のアクションプラン」について熱い意見交換が行われました。








旅行・グルメ同好会より

旅行・グルメ同好会は春と秋に旅行をしています。5月の三浦半島と富浦への旅行。




10月の裏磐梯も紅葉の盛りでした。少し前の伊那方面への旅行の写真があったので載せます。



2006年2月は常夏の奄美大島に行きます。

ダイハツ滋賀(竜王)工場見学

久々にダイハツ工業の滋賀(竜王)工場を見学しました。従業員3305名、大きく分けて、エンジン、ミッション、軽合金鋳造などの部品を作る工場(第1地区 65400屐法∩販工場(第2地区 132600屐法▲謄好帆行用のサーキットがあります。稼動開始は 1974年4月と1989年1月。土地取得はそれより何十年も前で、計画はないけれどとりあえず土地を確保したという先見の明。

環境保全・省資源等への取組についての概要説明(・省エネルギー・資源のリサイクル・排水処理・排煙処理・産業廃棄物の処理・廃熱利用)、紹介ビデオのあと、最新のロボットを使った、組み立てラインと検査ラインを見学しました。工場内写真撮影不可。

4種類の軽自動車(「ムーヴ」「マックス」「タント」「ミラ」)の車体がランダムに送られてきますが、組み立てに必要な部品もそれに合わせて送られてきます。シールが貼られた形の違うリアウインドウを大きなロボットアームがつかみ、ゆっくり車体に近づけ、急に動きを早めぴたっと合わせる。人がシートを車内に入れてねじで留める。チャップリンの「モダンタイムズ」がふと頭に浮かびました。従業員は生産ラインの一箇所を受け持ち、連日同じ作業を繰り返します。工場長に「他の箇所をやってみたい、という声はないのですか」とお聞きしたら、「変わりたくないという人が大半」とのことでした。

今回の見学で二度と味わえない体験をしました。マイクロバスでテストサーキットを走ったのです! 窓から見えるのは青空。最大45度の傾斜のサーキットを120キロの速さで走行したのです。お世話してくださった佐伯幹事に感謝。
かわいいミニチュアカーをお土産にいただきました。



日時:  10月12日(水) 12時45分集合集合場所: JR近江八幡駅 北口 バスでのお迎えあり。
  大阪駅  JR東海道本線新快速に乗車→ 近江八幡駅到着
  11:30発                    12:29着
  11:00発                    11:59着
工場の所在地: ダイハツ工業蝓ー賀(竜王)工場第2地区
            滋賀県蒲生郡竜王町大字山之上3000番
            総括・安全衛生室     電話 0748-57-1510

佐伯行昭(昭35経)、大月 功(昭37法)、清滝裕美(昭52文)



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:708 最後に更新した日:2017/09/12

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM